手放しの法則

 

湿度が高く、憂鬱な気分。
でも、梅雨入りがまだ・・。

土曜の午後、どのようにお過ごしですか。

 

今日は、
「手放しの法則」について。

 

毎日、次々に新しい知識や情報や、モノに出会い、
気がつけば、自分の身の回りは本当はかなりアップアップの状態。

花粉症も、少しずつため込んだ状態がいよいよあふれ出して発症しますよね。

同じように私たちの心も、自分では気づかないうちに、ある日突然、あふれ出してしまうのです。

 

 

蓄積された数々の思い込みや執着。
もう、何年ため込んでしまっているのでしょう・・。

 

心は、物体として見えづらくて、(本当は自分では見えていたとしても見えないフリをしているかも知れませんが)
ついつい小さなつらさを、次から次へと重ね着をしているような状態にしてしまっているのですね。

だからこそ、定期的に手放すものについても考えなければいけないのです。

最近、私は洋服を1着買ったら、2着処分する!と、決めています。
差引1着は、必ず減っていくので、タンスには少しずつ余裕ができてきています。

 

 

実は、この「余裕」を作ることがキーポイント!

 

 

余裕がある時は、ギスギスした発想は生まれません。
余裕がある時は、人に対して優しい言葉をかけることだってできちゃいます。

だから、この余裕を生み出すために、ぜひ不用品は手放してほしいと思います。

心の中の不用品。
まずは、チエックリストを用意して・・。

今、あなたが思い込んでいたり、執着し続けている不要な気持ちは、ぜひ手放してみましょう!

心の不用品リストアップ。
いつでも一緒にお手伝いします!

心の余裕を手に入れれば、見える世界が変わってきます。

緑の空間で、お待ちしています。